蚊に負けず劣らず嫌われている害虫ゴキブリとの死闘を描いた姉妹サイトも更新中!

ボウフラ

スポンサーリンク
蚊(カ)対策

海でも蚊よけ対策は必要?磯の潮溜まり(タイドプール)で育つボウフラの正体は害虫トウゴウヤブカの幼虫かもしれない

以前、家の周囲で捕獲したボウフラを海水に移して様子を観察したことがあります。 もし、海水に移したボウフラが息絶えたならば、雨水が溜まる場所に汲んできた海の水を蚊・ボウフラ対策に注いでおこうかな、と思いついて試し...
蚊(カ)対策

お茶の葉で蚊の幼虫ボウフラを抑制?使用済みの出がらし茶葉を雨水に浸けておけば卵から孵化しない?しても成長を邪魔する?

毎日急須でお茶を飲む我が家では、コンビニでペットボトルの飲み物を買うことなんて滅多にありません。外出時も、お茶を水筒に入れたりしているので、買うのはもっぱら茶葉のみ。玄米茶、ほうじ茶、烏龍茶、麦茶、毎回違う種類を購入して楽し...
ボウフラ駆除

一石二鳥の蚊よけ対策|側溝の清掃、ドブ掃除でボウフラを洗い流せ!台風や大雨の洪水防止にもなるよ( ´ ▽ ` )ノ

※このページの内容は近所のドブ・側溝の中に溜まったゴミを取り除くことが、蚊の幼虫ボウフラ対策、かつ洪水対策にもなるという一石二鳥の取り組みを提案する内容です。 蚊の活動が活発になる春夏に比べ、ほとんど姿が見えなくなる寒...
スポンサーリンク
蚊(カ)対策

台風で蚊が増える理由が判明!暴風で溜まった落ち葉・枯葉で雨水が留まり幼虫ボウフラ発生の原因となっていた!

※この記事は台風と蚊の関係について管理人が実際に経験した事例を元に考察をしてみる、あくまで素人の個人が考えて記した内容です。 先日の台風による影響、大きかったですね。(※2018年) 日本各地で被害が出たようです...
ボウフラ駆除

蚊の幼虫を0円で駆除するボウフラホイホイ?お金は不要、しかも人畜無害な害虫退治の罠・仕掛けを紹介するよ!

※この記事は、蚊の幼虫ボウフラを雨水を使って0円、つまり無料で退治する方法を紹介する内容です。 9月も半ばを過ぎ、朝晩は涼しくなって秋めいてきましたが、こういう涼しい時期こそ、猛暑でバテていた蚊など害虫たちは思う存分に...
ボウフラ駆除

蚊とりん利用者へ!雨が降らない時期の水位低下に備えて、ペットボトルに雨水を溜めて保管しておきましょう!

前回の蚊とりん雨水交換から何日が過ぎたのでしょうか。 写真は我が家で使っている蚊とりん、雨が降ると自然に補充される場所に置いたもの以外、蒸発して水位が下がっていますね。 このまま放...
ボウフラ駆除

蚊取り線香でボウフラの発生を抑える?害虫の赤ちゃん幼虫の誕生を阻止する効果があるのか実際に試してみた。

前回の記事、蚊取り線香でボウフラを退治することはできるのか?を実際にやってみたら見事に成功して一人ガッツポーズを決めてしまいました、⋋( 'Θ')⋌コケコッコー!!! 気を良くした(?)私は、別の方法でもボウフ...
ボウフラ駆除

蚊取り線香を使って蚊の幼虫ボウフラを駆除?実際に試したら驚愕の結果に!焚く以外の活用法を見い出せた?

今、目の前に蚊の幼虫ボウフラがいます。 憎き害虫”蚊”の赤ちゃんです。 水底に沈んだゴミをモグモグ、モグモグと食事中のようです。 私は、このボウフラを成虫の蚊...
ボウフラ駆除

緑茶でボウフラ退治?お茶(日本茶)のカフェイン・カテキン効果で蚊の幼虫を駆除ができるのか試してみた。

肌寒い季節の秋でもイエカに刺されてしまう我が家。まだ当分の間は”蚊とりん”の掃除、雨水交換作業が欠かせません。 (ボウフラを捕獲して駆除する容器なので)水位が下がってきたタイミングで雨が降ってくれて助かりました...
ボウフラ駆除

ボウフラは人間のオシッコに耐えられるのか?害虫”蚊”の幼虫を排泄物で駆除できるか試した結果、驚愕の事実が判明!無謀な挑戦をヒトは嘲笑うか!?

※記事タイトルを読んで呆れかえった方、ボウフラ虐待だ!可哀想だ!と怒る方、色々いるでしょうが、私なりに退治・駆除法を模索している内容となっています。あと前置き長いです(笑)。 twitterでもつぶやきましたが、台風が接近・上...
デング熱

6月は蚊の発生防止強化月間!幼虫ボウフラの発生源を断って病気を伝染す恐怖の害虫をやっつけろ!運動は東京都を見習えー!!!

みなさん、東京都では6月を「蚊の発生防止強化月間」と定めていると知っていましたか? 東京都民でない私は知りませんでしたが、東京都民でも知らない人がいるのではないでしょうか? みなさんもう忘れていませんか? ...
ボウフラ駆除

蚊の幼虫”ボウフラ”を捕獲し閉じ込めて駆除する「蚊とりん」の雨水交換の儀式!別名、成虫ヒトスジシマカの牢屋(笑)!

恵みの雨が降りました。 蚊にとっては産卵場所となり、赤ちゃんボウフラのベッドとなる命の水。 人間にとっては生きていくための、かけがいのない水。 人間と害虫、どちらにも大切な命の水です。 ...
スポンサーリンク